2017/02

<< February 2017 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>


LATEST ENTRIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

LINKS

ADMIN

2019-08-14
カテゴリトップ>楽器>エフェクター>ブランド(F・G・ H・I・J)>Fulltone
Fulltone ( フルトーン ) Catalyst 【フルトーン エフェクター】

このCatalystについては、多くの誤解があるようです。いわく、クリーンブーストであるとか、オーバードライブであるとか。あるいはディストーション、はたまたファズであるとか。Mike Fullerによる回答は、Catalystはそれら全てを含む存在であるということです。

Catalystの特徴は、クリーンブースト、コンプレッションの少ないクランチ、ディストーション、ファズと幅広いサウンドが得られることです。特筆すべきは、コンプレッションが少ないということです。ローエンドがタイトで、フラットなサウンドだけでなくミッドレンジを強調したディストーションサウンドをも得られる2バンドEQを備えているのも大きな特徴です。

ギター本体のボリュームを絞った際に完全にクリーンなサウンドが得られるペダルといえば、FuzzFaceが挙げられますが、どうしてもFuzzペダルの場合ボリュームを絞るとサウンドがブライトになってしまう傾向があります。Catalystはギターのボリュームを絞った際にもナチュラルなクリーンサウンドが得られ、この 点をJeff Beck氏は気に入ってくれました。

Catalystは、ギターとアンプ本来のサウンドを損なうことなく、様々な用途において音楽的で実用的なサウンドを作りだせることから、事物を画一的にカテゴライズしようとする人々を惑わせてしまいがちなのでしょう。カテゴライズに惑わされずに、Catalystがもたらすギターとアンプの反応の違いを感じてください。

・Flame, Sparkという2つのモード
Catalystには中央のミニスイッチが配置されており、これによりFlame, Sparkという2つのモードを切り替えることが可能です。Flameモードはファズ、ディストーションとしての使用に適しており、Sparkモードはクリーンブースト、オーバードライブとしての使用に適しています。

・2つのEQ
Catalystには、Mike FullerがMax-end-all 2バンドEQと呼ぶ、2つのEQが備えられており、Trebleノブは高域を適切にカットし、Bass/Midsノブはポットを3時方向に設定すると強力なミッドレンジを得ることが出来ます。

ツマミ、本体カラー等は変更になり画像と異なる場合がございますのであらかじめご了承下さい。


 多用な使い方のできる優れもの
価格
28,826円 (税込31,132 円)送料別
2-4営業日出荷予定 お取寄せ時は別途ご案内
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便


お疲れさん

IMG_7656.JPG
通路側を譲らない半袖さん、爆睡


お疲れさん

IMG_7654.JPG
窓際を譲らないジョイ久保さん、即寝。


終了

IMG_7651.JPG
今日はフィッシングショーへ。
いろんな方にお会いし、お話して
あっという間にして終了


今夜は

IMG_7600.JPG
前田さんと、シロー君と。
僕は初HOOTERSで、アメリカンフードと雰囲気を楽しめた夜でした!


IMG_7599.JPG
現場の、有意義な仕事


雪山

IMG_7593.JPG



(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
designed by Tip3's │ 無料WEB素材 --Design-Warehouse--

qrcode

mobile